楽しい英会話

留学先として人気があるオーストラリアはエージェント利用を

カリキュラムにオーストラリア留学を組み入れて学生にアピールしよう

落ち込む男性

英語を使う仕事は学生達にとって憧れの的です。将来的に、何らかの形で英語力を駆使して国際的な活躍をしたいと希望する学生はとても多いです。そうした学生のかなりの割合が、大学では英語に関連した学部や学科を選びますが、英語力強化対策の一環としてオーストラリアへの留学を学科のプログラムとして取り入れてみてはいかがでしょうか。導入にあたっての具体的なやり方を決める際には、留学エージェントに相談してサポートを得るようにすると、話がスムーズにまとまるでしょう。
少子化の時代、大学はどこも学生を集めるのに苦労しています。英語関連の学部学科が人気と言っても、全国にそのような学科を持つ大学が沢山あるため、差別化しなければ学生に十分アピールすることができません。そこで、母国語が英語であるオーストラリアへのゼミ単位での短期留学や、成績上位者の1年~2年の長めの留学、オーストラリアの学生との交換留学など、生きた英語を学びたい学生にとって魅力的なプログラムを導入すれば、入学を希望する学生を増やすことが出来る可能性があります。
留学エージェントとは、こうしたプログラムを導入する学校側の狙いについてよく理解していただいたうえで、留学先、期間、そして、できれば、留学費用をなるべく抑える方法などについてアドバイスをもらうといいでしょう。

最新の情報

このページのトップへ